BBCF:ヒビキ受け身狩り(補正切り)2017年改訂版

BBCF
02 /13 2017




BBCF現在の進捗

使用キャラ:ヒビキ
段位:14段
試合数:226
勝利:113
勝率:50%






勝率は5割まで回復したものの、今年の1月2日最後にランクマは休止状態。ここ最近食事をとった後、いつも以上にかなり眠くなるので、オン対戦自体少なくなっている。(格ゲーはやりたいんだけどねぇ、、)

以前ヒビキの受け身狩りが詳しく調べると色々ザルだったので、整理してみます。


ヒビキ受け身狩り(注:>はコンボ成立するもの、→は受け身狩り)


 ▶画面端適当コンボ>飛斬衝(214C)>5B→鶚砕き(236A・C)
 ▶4BB>5BB>6BB>6A>2B(2BB)→鶚砕き
 ▶裂爪(236A・B)を絡めた各種コンボ(例6BB>6A>5C>2C>236A・B)→鶚砕き
 ▶画面端適当コンボ>飛斬衝>5BB→空中紫投げ(もしくは緑投げ)


■画面端適当コンボ>飛斬衝(214C)>5B→鶚砕き



画面端なら全キャラどの方向に最速受け身を取っても鶚砕きで受け身狩り(補正切り)が出来てしまう。ただ、ハザマは前方受け身を取られた際は少しだけ嶄翔脚(236A)後のCボタン押すタイミングを少し遅らせる事。欠点はレイチェル、イザヨイ、アマネ、ナオトの4名は受け身取らずに放置されると鶚砕きがスカるので注意。

受け身狩りがバレて受け身を放棄してきたら今度は一番下で説明している空中投げで嫌がらせするといい。

目次にもどる






■4BB>5BB>6BB>6A>2B(2BB)→鶚砕き



画面中央でも行けるのが利点。キャラにもよるが前方、後方受け身を狩れるケースが多い。(いずれ全キャラ調べる予定)欠点はニュートラル受け身だと逃げられるケースが多い。一応紹介したけど、同じ状況なら下記の裂爪絡みの受け身狩りの方がいいかもしれない。

目次にもどる





■裂爪(236A・B)を絡めた各種コンボ(例6BB>6A>5C>2C>236A・B)→鶚砕き



コンボ途中で裂爪が入れられるタイプなら画面中央でも端でも狙える。2B(2BB)同様に前方、後方受け身を狩れるケースが多い。(これもキャラにもよるかも)画面端中段4B>5C>2C>3C>飛斬衝>5B>2C>裂爪→鶚砕き、画面端下段始動は6A(2B)>3C>飛斬衝>5B>2C>裂爪→鶚砕きがおススメ。欠点は2B(2BB)同様ニュートラルで逃げられることが多い。



目次にもどる





■画面端適当コンボ飛斬衝>5BB→空中紫投げ(もしくは緑投げ


鶚砕き時に受け身を取らない相手への嫌がらせ(苦笑)投げ抜けされても画面端を維持でき、しなければ大ダメージ。(位置が入れ替わるが)紫投げが成功したら、ジャンプで急いで位置を入れ替えよう。紫投げ後、更なる受け身狩りを狙うのも一興かも?

欠点は鶚砕きと違い、投げ抜けで相手が自由に動けてしまうリスクがある。緑投げ成功時の場合、【空中投げ>2C>6D>6B>廻>2C>裂爪>2C>鶚砕き(もしくはエリアル尖嘴刃締め)】で画面端を維持する。その場合ノーゲージで約3000のダメージが見込める。

目次にもどる

どれも一発ネタに近いけど引き出しは多いに越したことはない!




多分、、、、、、




モッピー!お金がたまるポイントサイト
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント